お知らせ

HOME > お知らせ

2019126

結城明彦先生の論文「CADM1 expression of mast cells in mycosis fungoides」がJ Am Acad Dermatolにアクセプトされました。

 

2019123

濱 菜摘先生が第49回日本皮膚免疫アレルギー学会総会学術大会において優秀演題賞金賞を受賞されました。
タイトル「原因薬剤添加末梢血単核球培養上清を用いたプロテオーム解析によるスティーブンス・ジョンソン症候群/中毒性表皮壊死症のバイオマーカーの同定」

 

20191126

岩井由樹先生の論文「Cord-like erythematous plaques on the lower limbs of a patient with
systemic lupus erythematosus」がEur J Dermatolにアクセプトされました。

Iwai Y, Hama N, Abe R.
Cord-like erythematous plaques on the lower limbs of a patient with systemic lupus erythematosus.
Eur J Dermatol.

 

20191118

富井光一先生の論文「Erythema dyschromicum perstans with a Wagyu beef-like appearance on
dermoscopy」がJ Eur Acad Dermatol Venereolにアクセプトされました。

Tomii K, Fujimoto A, Yokoyama R, Kabata Y, Fujita S, Hayashi R, Abe R.
Erythema dyschromicum perstans with a Wagyu beef-like appearance on dermoscopy.
J Eur Acad Dermatol Venereol

 

2019117

岩井由樹先生の論文「Idiopathic cutaneous T-cell pseudolymphoma with prominent
granulomatous reaction」がJ Cutan Immunol Allergyにアクセプトされました。

Iwai Y, Ibusuki A, Kawai K.
Idiopathic cutaneous T-cell pseudolymphoma with prominent
granulomatous reaction
J Cutan Immunol Allergy

 

2019116

荻根沢真帆子先生の論文「Borrelia miyamotoiとライム病ボレリアの共感染により認められた遊走性紅斑」が皮膚病診療に掲載されました。

荻根沢真帆子、折目真理、伊藤明子、佐藤梢、川端寛樹、阿部理一郎
Borrelia miyamotoiとライム病ボレリアの共感染により認められた遊走性紅斑
皮膚病診療

 

20191031

2019年12月4日(水)、Elina Jerschow先生(Albert Einstein College of Medicine)の特別講演を予定しております。是非ご参加ください。

 

20191031

2019年11月20日(水)、梅森幸恵先生(長岡赤十字病院)の教育講演を予定しております。是非ご参加ください。

 

2019107

2019年11月13日(水)、安齋眞一先生(日本医科大学)の特別講演を予定しております。是非ご参加ください。

 

2019107

2019年11月6日(水)、Ohsang Kwon先生(Seoul National University College of Medicine)の特別講演を予定しております。是非ご参加ください。

 

←前の頁  次の頁→

PAGE TOP ▲